今すぐチャットを開始

Limelightの担当者とチャット

マネジメントとレポーティング

コンテンツ配信

コンフィグレーションとマネジメントのための
統合ポータル

Limelight Controlは、ライムライトのエッジプラットフォームのコンフィグレーションとマネジメントを容易に行う事ができる、セルフサービスポータルです。古くなったり無効になったりしたコンテンツをパージしたり、様々な配信設定を作成して管理したり、パフォーマンスを追跡したり、問題のトラブルシューティングを行ったりすることができます。Limelight Controlを使用すると、コンフィグレーションをいつでも変更・更新できるため、変化するビジネス環境に迅速に対応することができます。

レポーティング機能を統合

Limelight Controlにはレポーティング機能が含まれており、データをビジュアライズしてズーム、ピボット、スライス&ダイスなどを使って分析し、即時に役立つ有用な知見を得ることができます。また、トラフィック、地理情報、効率、例外、ストレージ、課金などに関するリアルタイムデータと過去のデータからは、ビジネス目標を達成するための重要な知見を得ることができます。

セルフサービスのコンフィグレーションAPI

ライムライトは、コンテンツ、サービス、および管理機能を含む幅広い機能をコントロールすることができる、強力な一連のコンフィグレーション用API(Application Programming Interfaces)を提供します。

リアルタイムデータと分析

Limelight Edge Analyticsを使えば、お客様のコンテンツがどのように配信されているのかを簡単に分析することができます。Controlポータル上で、あるいはレポート用APIを経由して、リアルタイムあるいはほぼリアルタイムにデータを利用できます。また、データアクセスAPIを介して外部のデータストアやレポーティングツールと統合することも可能です。多次元データの収集、集約、計算、クエリの処理、プレゼンテーションなどにより、配信ネットワークの負荷分散、ピーク時のトラフィックの
予測と管理、及び帯域の利用率を最適化し、変化するビジネス環境に対応します。