今すぐチャットを開始

Limelightの担当者とチャット

WAFによる保護

クラウドセキュリティ

包括的でカスタマイズ可能な
セキュリティポリシー

Limelight Web Application Firewall(WAF)は、Open Web Application Security Project(OWASP)のルールを使用してウェブトラフィックをフィルタリングすることにより、ウェブサーバーに対する攻撃を阻止します。また、お客様固有のウェブサーバー環境に合わせたカスタムルールを作成して適用する事もできます。Limelight WAFは自動修正機能を備えた機械学習機能を使用して、既知および「ゼロデイ」のウェブ攻撃からリアルタイムに保護します。新しい脆弱性が発見されるとセキュリティルールが作成され、ライムライトネットワーク内のすべてのWAFノードにプッシュ配信され、悪意のあるトラフィックがウェブサーバーに届かないようにします。

ボット検知とマネジメント

Limelight WAF Advanced Bot Managerは、悪意のあるボットトラフィックを検出してウェブサイトに到達するのを阻止し、グッドボットを許可してサイトにアクセスできるようにします。CAPTCHA/Human Interaction Challenge/JavaScript Challengeなど、様々な方法でバッドボットを検出します。

24時間365日稼働のSOC

ライムライトのSecurity Operations Center(SOC)は24時間365日稼働しており、新しい脅威の監視と脆弱性分析を行い、日々の脅威インテリジェンスを提供します。
ライムライトのSOCは、ダークインターネットのブログや業界の掲示板を使って新しい脅威を監視し、最新のWAFによる保護を提供する新しいセキュリティルールを作成します。